サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

このページの位置は

会社情報

コンプライアンス

ミスターマックス行動規範

 法令遵守、社会良識の観点から、当社グループの役員および従業員一人一人が守るべき行動規範として、「ミスターマックス行動規範」を制定いたしております。
 15の「基本方針」と各基本方針の「具体的行動規範」から成り、通報制度を備え、役員および従業員《当社グループの取締役、監査役、および雇用関係にあり就業規則の適用を受ける者》を対象としております。

【基本方針】
  1. お客様の立場に立った商品の提供
    私たちは、「Guest First(お客様第一主義)」を行動指針に、商品・サービスを開発し、お客様へ提供するにあたり、法令および契約を遵守します。
  2. 自由な競争および公正な取引
    私たちは、各国、地域において適用される独占の禁止、公正な競争、および公正な取引に関する法令および規則を遵守し、これらの基本ルールを逸脱する行為は行ないません。
  3. 接待、贈答などの制限
    私たちは、接待、贈答の授受に関して贈賄行為はもとより、一般的なビジネス慣習を逸脱した行為を一切行ないません。
  4. 公的機関との取引、政治献金および寄付の取扱い
    私たちは、公人・公務員および公的機関との取引、政治献金および寄付について、関連法令を遵守します。
  5. 反社会的行為への関与の禁止
    私たちは、反社会的な活動や勢力に対しては毅然とした態度で臨み、一切関わりません。
  6. 社会貢献活動の実践
    私たちは、企業市民としての役割を自覚し、地域社会への貢献に努めます。
  7. 社会との相互理解
    私たちは、社会との調和・共存をはかるために、社会との相互理解を深め、信頼関係を築くとともに、地域社会に貢献する事業経営を積極的に行ないます。
  8. 地球環境の尊重
    私たちは、環境保全活動は私たちが行なっている経営活動と同軸であるととらえ、社会の一員としての責任を持って、環境保全活動に取り組みます。
  9. 会社資産の保護
    私たちは、会社の資産(商品、備品、情報等有形・無形の資産)の必要な記録を行ない、適切に管理します。
  10. 企業秘密の管理
    私たちは、業務上で創出され、取得される情報を、その重要度に応じ企業秘密として適正・厳重に管理します。また、私たちが収集・使用する第三者(お客様、お取引先、ご協力会社等)の情報や、第三者から預託を受けた情報も、同様に企業秘密として適正・厳重に管理します。
  11. インサイダー取引の禁止
    私たちは、業務上で知り得たインサイダー情報を、私の金銭上の利益のために利用する等の、証券市場の健全性・公正性を阻害する行為を行ないません。
  12. 知的財産の保護と活用
    私たちは、ミスターマックスにとって重要な財産である知的財産・ノウハウに関わる創作活動を奨励し、その適切な保護と活用に努めます。
  13. 会社の利益と対立するような個人の行為の禁止
    私たちは、個人的な行為が、ミスターマックスの企業活動に不利益を及ぼす場合、あるいはそのおそれがある場合には、この行為を認めません。
  14. 基本的人権の尊重
    私たちは、全ての人々との相互理解の前提となる基本的人権を常に尊重し、人種、信条、性別、社会的身分、国籍、疾病、障害等による差別は行ないません。
  15. 安全で健康的な職場環境の確保
    私たちは、働きやすい職場環境を作り出すために、安全衛生に関する監督組織を設け、関係法令を遵守します。

※「ミスターマックス行動規範」全文へ PDF版 PDF形式(23KB)

ページの先頭へ戻る