サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

このページの位置は

ニュースリリース

  • 2015年3月23日(月)

CO2削減と環境保全を目的に、4月に
MrMax全店にて「レジ袋無料配布終了」
マイバッグ持参率70%を目指します

 総合ディスカウントストアMrMax(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:平野 能章)は、2016年度末までにマイバッグ持参率70%達成を目標に、4月27日(月)をもってレジ袋の無料配布を終了いたします。


 MrMaxではこれまでも、環境配慮型商品の開発や販売、太陽エネルギー事業の展開、電池等の回収リサイクル活動などを通じ、限りある天然資源・エネルギーの節約や地球環境に配慮した事業活動を行ってまいりました。
 また、2014年11月には国土交通省が中心となって推進する「エコシップマーク認定制度」において、日本企業の総合小売業として初めて、海上輸送を通じて環境負荷低減に貢献する企業に対して認定される「エコシップマーク」認定事業者に選定されました。


 今回の取り組みは、お客様とともにCO2削減と環境保全の取り組みを促進することを目的にしております。4月28日(火)より、レジ袋をご希望のお客様には、レジ袋を大サイズ1枚5円(税込)中サイズ1枚3円(税込)にて販売させていただきます。なお、このレジ袋は環境負荷の少ない植物性プラスチックを使用しているため、レジ袋を購入されたお客様にも環境活動にご参加いただける仕組みになっています。


 今回の活動を通じ、2016年度末までに、マイバッグ持参率70%・レジ袋使用枚数50%削減(2014年度対比)を目指します。


 今後も、事業活動を通じ、省資源・省エネルギーなどの環境保全に努めるとともに、地球環境への配慮、廃棄物の削減を通じ社会へ貢献して参ります。

 

【レジ袋無料配布終了の概要】
 1. 対象店舗:ミスターマックス全店(全60店舗)
 2. 終了日 :2015年4月27日(月) ※一部店舗は5月25日(月)
 3. 有料レジ袋について :2015年4月28日(火)以降は、
                植物性プラスチック10%含有のレジ袋を販売
               (大サイズ税込5円、中サイズ税込3円)

以上

ページの先頭へ戻る