サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

このページの位置は

ニュースリリース

  • 2015年11月11日(水)

MrMax、全店にて「銀聯カード」「新韓カード」の取扱い開始 
~訪日中国人・韓国人向けの決済サービスの充実~

 総合ディスカウントストアMrMax(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:平野 能章)は、2015年11月12日より、MrMax全店で「銀聯(ギンレン)カード」「新韓(シンハン)カード」による決済サービスを開始いたします。


これまでMrMaxでは、訪日外国人向けの免税販売対応店舗(現在9店舗)にて、訪日中国人・韓国人のお客様の利便性を高める目的で、「銀聯カード」「新韓カード」の決済サービスを導入してまいりました。

その中で、免税手続きの有無に関わらず両カードの使用率が増加していること、また、免税販売非対応店舗のお客様からもご要望があることから、この度、免税販売対応をしていない51店舗にも両カードによる決済サービスを導入し、MrMax全店舗でご利用いただける環境を整備いたしました。

これにより、訪日中国人・韓国人観光客の皆さまには、最寄りのMrMax全店で、おみやげや旅行中に使用したい日用品などを、日常使っているカードで安心・便利にお買い物いただけるようになります。


今後もMrMaxは、お客様にお買い物を楽しんでいただくための快適な環境・サービスの拡充を図ってまいります。




【『銀聯カード』『新韓カード』とは】
 MrMax店舗の65%を占める九州地区においては、地理的な条件の優位性から、訪日外国人観光客の半数以上が、中国人・韓国人観光客と言われています。


   「銀聯カード」は、中国人民銀行主導で2002年に設立された決済ネットワークで、発行枚数は42億枚以上。
世界142カ国での決済が可能なカードであり、訪日観光客の30%以上が決済方法として利用と回答しています。
     
   「新韓カード」は、韓国のカード会社が発行するもので、韓国国内でのカード使用の65%を占める国民的なカードです。
韓国政府の政策により「利用額20%の所得控除」や「宝くじ購入権利」が付与されるなど、利用促進が図られています。




【サービス概要】
1.利用開始日 2015年11月12日(木)より
2.対象店舗 ミスターマックス全60店舗
(免税販売対応店舗9店は既にサービス開始済み)
3.利用方法 銀聯カード・新韓カードの決済対応レジにて利用可能

以上

ページの先頭へ戻る